teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


TVタックルはしょうがないねえ

 投稿者:りんご丸  投稿日:2009年 7月 6日(月)22時43分53秒
返信・引用
  たまたまテレビをつけたら(といってもパソコンTVですが)、「TVタックル」やってました。終了間際でしたが。「最近の子どもは本を読まない」「昔は子どもでも新聞読んだ。漢字にルビが振ってあって、漢字を覚えた」「学校でパソコン教えるのは、九九を覚える前に電卓を与えているようなものだ」などなど。アホだねえ、彼らは。回顧趣味もはなはだしい。そりゃあ、私も貸し本屋世代で、漫画本の噴出しにつけられたルビで漢字を覚えたくちです。九九なんて、電卓がないから、やむを得ず「発明された」だけの代物。電卓があるのだから、九九なんと覚えてなんの役に立つのかねえ。だいたい、書店に並んでいる本で読むに値する本がありますかいな。阿川の本(もちろん、娘のほうです。父親の本はまだまし)などそのいい例でしょう。いまどき新聞を読んでいる人の気がしれません。くだらない、日本の新聞読んでいるひまがあったら、米国のネット新聞のほうがよほどおもしろい。
「新聞が漢字を使わなくなった(ひらく、といいます)」というけれど、そんなのどっちだっていい。漢字覚えてどうするの?漢字が用をなすのは日本国内だけですよ。だいたい、日本の漢字の半分以上は「当て字」です。漢字検定で目を白黒させているなんぞはアホらしいの極みです。
私は、日本の公用語を英語にしてしまえばいい、と本気で思っております。
ついてこれない奴は切り捨てればいい。インターネットやパソコンを使えない人間も切り捨てればいいのです。昨今の世の中は、奇妙にやさしすぎるというか、気持ち悪い感じがしますね。なんというか、エコじゃない奴は非国民みたいな。今日の「TVタックル」(2009-7-13)で、議論していた人たち(タケシも含めて)、頭の上のちょんまげを大切にしましょう、みたいな合唱に聞こえてしょうがありませんでした。
どう考え立って、地球が住めなくなるのはそんなに遠くはない話でしょう。確実に住めなくなる。そうなったら、エコも漢字もルビもくそもあったものじゃない。英語力とコンピュータの知識のある者が(健康もね)優位に立つことでしょう。
「昔は良かった」というけれど、ほんとに良かったかねえ。その時代がほんとに良かったら進化してないです。「進化」と言う言葉が不適切であれば、「変化」としておきますが。
昔が良かった、と感じるのは、人間の本性?として、つらいことは忘れ、良かったことだけを覚えようとするからでしょう。「私の子どものころのトマトはおいしかった」「私が子どものころのりんごはおいしかった」とは思うけれど、だからといって、「昔がよかった」とは思わない。網膜はく離になったとき、アメリカ製のコンピュータ仕掛けの機械を使い、ミクロン単位の手術を受けました。これが「昔」なら、私はいまごろ片目がつぶれています。
テレビに出て、「昔は良かった」と言っている人たちは、タクシーに乗りながら、「昔の籠は良かった」と言っているようなものです。現代の恩恵にどっぷりと浸っていることをお忘れになっている。と、思いません?
 
 

HPの由来?

 投稿者:りんご丸  投稿日:2009年 7月 6日(月)20時36分39秒
返信・引用
  由来とは言わないのかな?こういう場合。
「福田式・・・」はそもそも、師匠があまりにもパソコンに疎いというか無関心と言うか、興味がないので、それなら、師匠のHPを作れば少しは関心がそっちへいくかな、と思ったのがそもそもの始まりです。
よって、師匠と弟子さえ見ればそれでいい。
半分は冗談です。

何しろ、師匠の使っているノートパソコンはWindows95です。しかもモデムで通信をやっておられる。ブラウザが古すぎて、最近のウエブページは開けないらしい。
「T君、うちのパソコンじゃあ、釣りのページが見れないから、そっちで見て、情報送ってくれないかなあ」というメールがきます。ふだん、釣りでお世話をかけている手前、弟子としては何でもお手伝いしますが。
 

失礼

 投稿者:りんご丸  投稿日:2009年 7月 6日(月)17時05分16秒
返信・引用
  「りんご丸」と入れるつもりで「りん」と入ってしまったようで。

ありますよ。遠近両用ではなくて、中近両用というのが。もっともきんさんは近視ではないから該当しないのかも。

目の悪くない人ほど、たまには眼科に行ったほうがいいです。
糖尿病だといずれ失明することもありますよ。

渓流は歩くだけで楽しいです。メタボ解消にはいいですよ。
7/18,19,20あたり、キャンプ兼釣りを企画しています。
詳しくは師匠から追って通達あるはず。
 

Re: 目医者に行ってきました

 投稿者:きん  投稿日:2009年 7月 6日(月)15時42分5秒
返信・引用
  > No.4[元記事へ]

りんさんへのお返事です。


> 検査では瞳孔を開く薬を使用するため、車で病院に行くことができません。検査後はほぼ1日、目がつかいものならない。瞳孔が開きっぱなしのため、

先日、健診に行ったら、腹囲が86センチだからメタボだと断定され、眼底検査をさせられました。そのとき、やはり瞳孔を開かれ、奇妙なまぶしさにさらされた挙げ句、
なにやらふかしぎな気分になり、1週間ほど体調もおかしくなりました。
結局、血圧が高いことがわざわいして、動脈も少々、老人化してるとの御託宣。
その後、市からはメタボ対策の健康セミナーに「無料で出席できる」ありがたい招待状まで頂戴しました。それもこれも、健診を担当した看護婦さんが妙齢の美人で、わたしは、口元ばかりかおなかまでだらりとだらしなく緩んでしまったのが敗因。
それにしても、健康を脅迫の種にしてる連中のまことに多いこと。勝手に死なせてくれという度胸も根性もない身とて、表立っては文句も言わずにへつらっておりますが、地獄で会ったら鞭を入れてやるつもりです。

> 渓流の中で、めがねを外してハリスを結ぶのは大変だからねえ。おっことしでもしたら割れるし

当方も老眼でして、困りますねえ。眼鏡がないと手元がさっぱり。
近眼じゃないから普段は眼鏡なし。最近、手元とパソコンのモニターとの距離差のある眼鏡にしましたが、それでも歩くときには使えないし。
遠近両用じゃなく、伊達と老眼の両用眼鏡があったらいいのに。
と書いて、わりと需要あるんじゃないかと思いつきました。
夜、飲みに行くとメニューが見えない。だからってわざわざ眼鏡だけ
もって行くのもかったるい。
そうですよ! 伊達眼鏡の下だけ老眼入れてのって需要ありますよね。
この不況で、新規事業として考えてみようかな。

きん
 

目医者に行ってきました

 投稿者:りん  投稿日:2009年 7月 6日(月)12時26分9秒
返信・引用
  もともと目が悪いのにくわえて、4年前に網膜はく離と白内障の手術をした関係で、半年に1回は目の定期診断に行っております。で、きょうがその日でした。
目に病気、障害を持たない人には目の不自由さに伴う日常の困難さは決してわからないでしょう。
検査では瞳孔を開く薬を使用するため、車で病院に行くことができません。検査後はほぼ1日、目がつかいものならない。瞳孔が開きっぱなしのため、まぶしくて、サングラスがないと道も歩けないぐらいです。
西洋人が、外出時はふだんでもサングラスをかける気持ちがよくわかります(彼らは東洋人よりも瞳孔が開き気味ですから)。
まぶしい、というよりは、目が痛い。
路面や街路樹、自動車などあらゆるものに反射する光が、やや大げさに言えば、「矢のように」目に突き刺さる、って感じです。
とろこが、今日は、いつもと違って瞳孔を開く薬は使わず、検査そのもの1分とかかりません。30分以上もかけて行って、1時間待たされて、診療1分です。
「はい、だいじょうぶです」。たったこれだけ。左目の白内障の進行が気になっていたのですが、こっちが質問して、初めて、「白内障は進行してませんね」と。
やっぱり、世間のうわさどうり、市民病院はちょっと信用できないねえ。
前回の検査のときは、ちょっと信用できなかったので、改めて共済病院で診察してもらいました。親切でしたよ。説明もていねいでした。

帰りにバスに乗って、さて座ろうかと思って左を見たら、「障害者専用席」と。じゃあ、と思って右を見たら、車椅子マークがついています。しかも3席も。しょうがないから一番前の席(タイヤの上に乗った、やや高い席です)に座ろうと思って、なにげなく掲示をみたら、「この席は高くなっています。子ども、高齢者のご使用はご遠慮ください」と書いてあります(「ご注意ください」、だったかも)。
こちとら、中途半端に高齢者だからねえ(娘には、お父さん、後期高齢者だよね、と言われておりますが)。
支払い時に保険証を出したら、なんとカミさんの保険証でした。昼飯食べたらまた行かなくてはなりません。支払いのためだけに。

そうそう、いいこともありました。
新しくめがねを作るために、処方箋を作ってもらいました。
担当医(医者なのかねえ)のアドバイスで遠近両用めがねにすることにしました。
これで、渓流の中でもいちいちめがねを外さなくてもよくなりそうです。
渓流の中で、めがねを外してハリスを結ぶのは大変だからねえ。おっことしでもしたら割れるし。
では次回は渓流で。
 

テンカラ

 投稿者:りんご丸  投稿日:2009年 6月19日(金)07時27分17秒
返信・引用
  >釣り日記で、自分も行った気になれそうです!(^^)!
>昨夜のように、今年も雷雨が多いとか。
>天気にはくれぐれも気をつけて、釣りをたのしんでください!!
>ところでテンカラってどういう意味ですか?
世の中便利になったもので、最近はほとんどのことはネットで検索すれば答えが見つかります。もっともそれらのすべてが正しいとは限らないですが。
私にもよくわかりません。というか、諸説あるらしい。「日本人はどこから来たか?」みたいなもの。違うか(^_~;;
 

祝! BBS開店

 投稿者:ゾロアスター  投稿日:2009年 6月17日(水)00時00分43秒
返信・引用
  BBS開店おめでとうございます!!
師匠から拝借しっぱなしのウェイダーが泣いております。
はやくどこかへ川へ連れて行ってあげないと。
最近にわか雨が続いているから、あれを履いて散歩しようかしら……
 

ホームレス

 投稿者:りんご丸  投稿日:2009年 6月16日(火)20時39分18秒
返信・引用
  > ひさしぶりです。
> ホームレスが二人並んでいると思ったら
> ひとりはオレだった。
王様
ホームレス?そうかなあ。おふたりともなかなかサマになっていると思いますけど。
師匠は次回、道志川中流域を歩かれるようです。良かったら同行してください。テントも出します。それから次回はぜひ鈴木氏も。
 

レンタル掲示板
/1