teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


北陸の山では雪が・・・

 投稿者:K.ameメール  投稿日:2010年12月15日(水)18時26分29秒
返信・引用
  福井県の山では既に3回目の積雪だとか・・。

http://nosakayama-hodaka.meblog.biz/image/101215007.jpg

 
 

88Km先の白山

 投稿者:K.ameメール  投稿日:2010年12月 9日(木)04時32分42秒
返信・引用
  遠くに加賀白山が

http://nosakayama-hodaka.meblog.biz/image/101208001.jpg

 

900mから眺めるゼロメートル地帯

 投稿者:K.ameメール  投稿日:2010年12月 9日(木)04時24分4秒
返信・引用
  北陸の山頂から見たゼロメートル地帯

http://nosakayama-hodaka.meblog.biz/image/101208006.jpg

 

野坂山のあり場所

 投稿者:K.ameメール  投稿日:2010年11月28日(日)07時20分11秒
返信・引用 編集済
  下のURLから見られます。
登山口の標高が約100mで頂上が914mですから標高差が800超
これを毎日往復するのですから健脚ぶりが伺えます。

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=353523&l=1360128

http://nosakayama-hodaka.meblog.biz/
 

ご送光?

 投稿者:K.ameメール  投稿日:2010年11月22日(月)03時20分46秒
返信・引用 編集済
  山行中のご来光は感激の一瞬を味合えますが、日暮れの太陽は?
日本海に落ちる太陽!何んと表現??  ご送光でしょうね・・・。


この写真は野坂山からの光景ですが、
私自身は子供の頃日本海にキス釣りの時と
加賀の白山(室堂)で拝したことが有ります。

下のLINK URLをクリックでご覧下さい。
他のサイトにLINKするために10秒ほどの時間が掛かります。

http://nosakayama-hodaka.meblog.biz/image/101121012.jpg

 

故郷の山

 投稿者:K.ameメール  投稿日:2010年11月12日(金)14時44分6秒
返信・引用
  日本海側にある故郷の山の便りです。
ほぼ毎日登られその日の情景を貼り付けられているサイトです。
冬から春、春から夏、夏から秋、これからは秋から冬の情景が
日を追って見られる事でしょう。お楽しみに・・・・

http://nosakayama-hodaka.meblog.biz/

 

ご無沙汰しております。

 投稿者:Oちゃんメール  投稿日:2010年11月 8日(月)22時32分50秒
返信・引用
  こんばんは、いつの例会からご無沙汰しているかも忘れてますが、私は元気にしていました。
9月、10月と秋はPTAや地域の行事が多く、忙しい毎日でした。
やっと少し落ち着いたので、また例会に参加させていただきたいと思います。
その間にも友達と谷川岳や他のイベントで山中湖の石割山を歩いたりと秋の山を楽しみました。
11月28日の高川山からまたお世話になりたいと思っています。
リーダーさんに忘れずに申し込みをさせていただきます。宜しくお願いいたします。
 

Re: 35周年記念誌出版おめでとう御座います。

 投稿者:橘高 隆司  投稿日:2010年10月23日(土)21時48分56秒
返信・引用
  > No.124[元記事へ]

K.ameさんへのお返事です。

お調子者の私がHPのいろはも分からずに引き受けてしまいました。
引き受けた以上K.ameさんの思いは引き継ぐともに新たな私なりのHP作りたいと考え集合写真などあえて掲載しました。山の頂や皆さんが集合した笑顔を紹介したかったからです。
私はHPがこれで完成とは思っておりません。勇み足の多い私ですが今後もご指導お願いいたします。
 

Re: 35周年記念誌出版おめでとう御座います。

 投稿者:竹久保安幸  投稿日:2010年10月14日(木)23時52分26秒
返信・引用
  > No.124[元記事へ]

K.ameさんへのお返事です。

> 峠を訪ねる会の35周年並びに35周年記念誌出版おめでとう御座います。
> ご丁重に35周年記念誌をお贈り下さり誠に有難う御座います。
> 峠を訪ねる会の益々のご発展を確信しております。
> 懐かしい皆様の記事を楽しく拝見しております。有難う御座いました。

 記述によりますと平成15年より、永きに亘り峠のHPに携わって頂きました。
私もその間、例会・個人山行へ参加する度に沢山の写真などを管理人さんへ
お送りし、山行の想い出としてHPにアップして頂きました。
また、後半の3年年程度は広報担当として色々とご相談に乗って頂きました。

 K.ameさんの意思は既に運用を開始している新HPへ継承されております。
したがって、「会員相互の情報共有」また「会員相互の懇親を深める」と言う
本来の目的は達成・維持されていると考えています。

 永い間有難うざいました。
今後ともご意見・アドバイスなどを頂ければ幸いです。
 

35周年記念誌出版おめでとう御座います。

 投稿者:K.ameメール  投稿日:2010年10月10日(日)11時48分24秒
返信・引用
  峠を訪ねる会の35周年並びに35周年記念誌出版おめでとう御座います。
ご丁重に35周年記念誌をお贈り下さり誠に有難う御座います。
峠を訪ねる会の益々のご発展を確信しております。
懐かしい皆様の記事を楽しく拝見しております。有難う御座いました。

http://tougenokai.ld.infoseek.co.jp/index.htm

 

レンタル掲示板
/7