teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


もんもーんさんへ

 投稿者:ミスターBu  投稿日:2004年12月 9日(木)19時21分51秒
  わたしのメールアドレスは、 kazubu44@yahoo.co.jpです。メール待ってます。  
 

帰国日程

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年12月 9日(木)16時47分6秒
  本当にお久しぶりです。

12月の18日頃には、戸畑の実家にいる予定です。
今回は、家族全員で帰国します。
ミスターBuさま、
その辺りの詳細は、別途メールいたします。
今は、無理やりの帰国日程にあわせて
仕事山盛り、てんこ盛りです。
街はクリスマスですが、それを感じる余裕がありません。
とほほ。

追記
英国は、このサービスの質、改善への流れ、労働慣習などをみて
私は「発展放棄国」と表現しています。
例として電話もそうですが、わかりやすいのは電車で
いつも遅れる、止まるであてにならない上に
料金は、初乗り2ポンド(400円)です。
これが東京地下鉄の初乗り(160円)程度の乗車区間に相当と
考えれば、その高さがわかると思います。
サービスは、それ以下で値段は2倍以上にもかかわらず、
毎年着実に料金が上がります(サービスの質は変わらず)・・・。
 

ほんと、久し振り

 投稿者:ミスターBu  投稿日:2004年12月 9日(木)12時35分38秒
  もんもーんは、いつ、誰と帰るの?  イギリスは、後開発途上国か? まだ、大英帝国のつもりか?  

また帰国します。

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年12月 3日(金)06時59分9秒
  おっと、書き忘れました。
春の帰国からそれほど時間が経っていませんが
この12月にまた一時帰国することになりました。

今回は、東京にもよらないので
戸畑の実家に長く居ることになりそうです。
取り急ぎ、こちらもご報告。
 

復活。

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年12月 3日(金)06時58分45秒
  皆様、ごぶさたしております。
この掲示板の管理人のもんもんもーんです。
久しぶりに見ると何とも寂しい状況になっていますね。
定期的な高揚が必要なのでしょうかねぇ。
メールチェックと同様に日常の一部となればいいのですが。

さて、私、前回いつ書き込んだかも忘れてしまうほど
登場しておりませんでした。
と言うのも当地のお土地柄といっていいのか
かなり長い間インターネットはおろか電話も不通の状態でした。
ちょっと書かせてもらいます。

不運は、まだ春の頃、突然始まりました。
ある日、電話がうんともすんとも言わない。
よくあることだと放っておいたら、直らなかったので
BT(NTTに相当)に連絡をとってエンジニア派遣要請。
派遣されて修理されるまでに1ヶ月以上待たされました。
しかも、時を同じくして今度は引っ越し。
大家が借りている家を売るので退去することに。
(長ーい賃貸契約書には、あれこれ書いてあって
このようなことも想定されています。)
引越し準備で家は大混乱、PCもどうせ通じないからと既に梱包済み。
引越し直前に電話が直ったもののインターネットの環境はなし。
引越しして落ち着くまでさらなる1ヶ月が経過。
これでやれやれと思ったら、引越し先で、また電話が通じない。
BTには、さんざん言ったものの動く気配なし。
再び長―い時間がすぎてエンジニアが派遣され
ようやく電話が回復ここでさらに1ヶ月。
これで、電話が通じればインターネットと思ったら、これが不通。
調べてみると、転居しただけなのに、解約したことになっている。
このやりとりでまた1ヶ月。
この先、こんなプロバイダとは縁を切った方がよいと思いそのまま解約することに。
そうして、新しいプロバイダ探し。
忙しさにかまけて申し込んで処理がはじまるまでにまた1ヶ月。
ここでまた決定的な悲劇が。
新しいプロバイダに加入したら回線工事がいい加減だったらしく
再び、電話とインターネットが不通に・・・。
新しいプロバイダがまた驚異的に動きが悪い。
電話もメールも合計で何度したかわからないほどやりましたが全く動きなし。
始末が悪いのは、電話では「了解、すぐに対処する」と回答するため
こちらはコンタクトするたびにとりあえず待つことに。
そうして、2ヶ月以上が過ぎたのでした・・・。
悲劇の終結、電話とインターネットの完全復旧は、11月末。
思えば、最初の電話不通は4月から7ヶ月以上。
信じられません。
これらの迷惑は、ユーザーが泣き寝入りです。
全く、日本の質の良いサービスが本当に恋しくなりました。

とりあえず、今回復活までの事件をご報告。
やれやれ。
 

ありゃ…

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年10月11日(月)22時48分45秒
  ドラゴンズ優勝した(ばんざ~い)
福岡ドームの予約チケット取れた(やった~)
…ホークス負けた…(がーん!)

…という訳で、残念!切腹っ!!

仕方ないので、テレビで落合監督の胴上げを見るとしよう。
 

やっと書き込みがあった

 投稿者:ミスターBu  投稿日:2004年 9月15日(水)21時56分10秒
  みんな、今までどこに行ってたんでしょう。私はこの掲示板がFreezeしたのかと思ってました。私の近況です。単身快適自由時間多多有生活しています。神戸の同期は、みんな見違えるほど立派な体格となり、それに比例して仕事もバリバリやっています。ところで、もんもーんは、どうしたん?最近、全くご無沙汰ですね。ドラキチは、体調はどうですか?その他の方もなんか書き込みしてよ。  

うれしいこととかなしいこと。

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年 9月13日(月)21時31分16秒
  お久しぶりです。
みなさん元気でしょうか?

【かなしいこと】
私の愛車が重症を負いました。
鈍器(石と思う)による後頭部打撲。
犯人は「台風19号」
2枚ガラスが割れて中はもうめちゃくちゃ。
現在入院中です。
その上、3日間も断水・停電…
水と電気のありがたみが「よ~く」わかりました。

【うれしいこと】
5年ぶりかぁ~。
ダイエー!優勝しろ!!
リベンジじゃ!
「ぎゃふん」と言わせちゃる。
こらっ!こんな時にストなんかするんじゃないっ!

ちなみに「逃げ切る」のではなく「勝ち取る」のです。
 

台風18号

 投稿者:ぶらっくぼんびー  投稿日:2004年 9月12日(日)08時46分2秒
  先日、日本では驚異的な台風が上陸しました。もんもんもーんさん知ってましたか。
記憶にあたらしい、台風19号と同じぐらいだったそうです。

ところで、私も久しぶりにアクセスしてみると、何と書き込みの少ないこと。
ひょっとして、このまま消滅するんじゃあないですか。

皆様、頑張って書き込みをしましょう。

どらきちさん、ドラゴンズ逃げ切れそうですね。
あと、ストに突入しなくてよかったですね。
 

異動も終わりましたー

 投稿者:ミスターBu  投稿日:2004年 7月10日(土)15時18分0秒
  無事に神戸に着任し、一人ぼっちの生活が始まりました。ところで、最近書き込みがないけど、門司が使用料を払ってないんかなぁーなんて思うほどないねぇー  

もんもーんさんへ

 投稿者:ミスターBu  投稿日:2004年 4月23日(金)08時08分46秒
  無事に帰った?行った?かね?日本はそろそろG・Wモードです。  

ないす!ALEX!

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年 4月 7日(水)21時07分46秒
  さよならホームラン!狂喜乱舞。
やっぱ『ドラ』で感動するなら『ドラゴンズ』。間違いない!
…またこの話題で盛り上がる季節がやって来た(喜)
 

ところで・・・

 投稿者:ぶらっくぼんびー  投稿日:2004年 3月28日(日)15時02分45秒
  ドラえもんの最終回の話、ええ話やなー。
ところで、感動の話のあとにこんなん書くのっておかしいかも
しれませんが、「しずかちゃん」は、いい女?
私は、なぜかあまりいい女のような気がしません。
そう思うのは、私だけでしょうか?
 

だから…

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年 3月22日(月)23時07分32秒
  長いって…

あらすじは前回の私の投稿を読んでもらえればわかります。
 

感動・・・でしょう!

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 3月18日(木)22時42分15秒
  ドラえもんの最終回、感動です。
「60へぇ~」は少ないのでは?

ところで、どらきちさんが言っている話は
単行本に収録されている唯一の最終回(?)で
最も有名な話のようです。
私も最終回と聞いて、この話を思い出し
小学生の頃、読んで泣いたことを思い出しました。

実は、ドラえもんの最終回は、いくつかあって
ハッピーエンド編、悲劇編のほかにさらに3本で計5本を
これから掲載しようと思っていました。

実は、ハッピーエンド編と悲劇編は、藤子不二雄本人による作品ではなく
ファンが作ったたくさんの最終回のうち、よくできたストーリーなので
結果的に広まったようです。

さらにの3本は、「小学○年生」に最終回として作者本人が作って
掲載されたものですが、単行本に掲載されているのは、
どらきちさんが言っている最終回のみのようです。

このような状況から
ドラえもんの最終回は?と聞かれると
いくつかのストーリーがあり
なんだっけ?ということになる。

まぁ、私としては、作者本人またはファンであっても
同じようにドラえもんを愛している人が作った話なら
それでいいかなと。
 

ドラえもん最終回-藤子不二雄作の本物3 #1/2

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 3月18日(木)22時41分17秒
  せっかくなので、掲載しようとしていたドラえもん最終回5本のうち
藤子不二雄作の3本の中から、どらきちさんが言っていた話を
貼ります。

当時、わたくし、感動して大泣きしました。
(他の話は、場所をとるのでリクエストがあれば貼ることにします。)

「小学四年生」昭和49年3月 作ー藤子不二雄
 ジャイアンに追われ、何とか命からがら家に逃げ帰ってきたのび太。
   のび太はドラえもんに言う。
  「あれ貸してよ。ほら、いつかつかったやつ。けんかに強くなるの」
   しかし、ドラえもんは冷たく言い放った。
  「ひとりでできないけんかならするな!」

   ドラえもんの表情は、妙に沈んでいる。
  「おいどうしたんだよドラえもん」
   と、のび太が気にかけると、ドラえもんは打ち明けた。
  「こないだから………言おう言おうと思ってたが……」

  「帰る? 未来の世界へ!」 
   明日の朝、なんとドラえもんが未来の世界へ帰ってしまうという。
  のび太は仰天して「なんとかして」と泣きつくが、そんなのび太にママとパパ
  は言った。

  ママ「ドラちゃんにはドラちゃんの都合があるのよ。わがまま言わないで」
  パパ「人にたよってばかりいてはいつまでたっても一人前にはなれんぞ。男ら
  しくあきらめろ」

   
   その晩、のび太はドラえもんといっしょの布団に入って寝る。
   しかし、のび太もドラえもんもどうしても眠れない。
   そこでドラえもんとのび太は、「朝までお話しよう」と、“眠らなくても疲
  れない薬”を飲んで、いっしょに外へ散歩に行くことにした。

   外はお月さまがきれいだ
 

ドラえもん最終回-藤子不二雄作の本物3 #2/2

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 3月18日(木)22時38分20秒
     外はお月さまがきれいだ。
   ドラえもんは言う。「のび太くん……本当にだいじょうぶかい?」
  「何が?」とのび太。

  「できることなら……帰りたくないんだ。きみのことが心配で心配で……。ひ
  とりで宿題やれる? ジャイアンやスネ夫に意地悪されてもやり返してやれ
  る?」
   心配するドラえもんに、のび太は答えた。
  「ばかにすんな! ひとりでちゃんとやれるよ。約束する!」
   その言葉を聞き、ホロリとするドラえもん。ドラえもんはのび太に涙を見せ
  まいと、
  「ちょ、ちょっとそのへんを散歩してくる……」と言って走り去った。

  「涙を見せたくなかったんだな。いいやつだなあ」
   ひとりになったのび太は、いつもの空き地の土管に腰掛けた。
   すると、そこに眠りながらフラフラと空き地の前を通っていく男の姿があっ
  た。
   ジャイアンだ。ジャイアンは、ときどき寝ぼけて夜中に散歩をするくせがあ
  る。

   …とその時、ジャイアンはハッと目を覚ました。
  「だれだっ。そこでにやにやしてるのは! なんだのび太か。
   おれが寝ぼけてるところをよくも見たな。許せねえ!」
   ジャイアンはのび太の胸ぐらをつかむと、思わずのび太は叫んだ。
  「わあっ、ドラ………」
   しかし、ここでドラえもんを呼ぶわけにはいかない。のび太は口に手を当て
  た。

   のび太はジャイアンに言った。
  「けんかならドラえもんぬきでやろう」
  「ほほう……えらいな、おまえ。そうこなくっちゃ」
  ジャイアンはボカッと一発、のび太を殴る。完全に吹っ飛ぶのび太。

   
   一方、ドラえもんは、さっきのび太に助けを呼ばれたような気がしてならな
  い。
   心配になったドラえもんは、町中を走り回ってのび太を探すが、見つからな
  い。
   先に帰ったのかなと思って家に帰ってみたが、やはりのび太はいなかった。

   空き地では、ジャイアンはのび太を殴り続けていた。
   ボロボロになって完全にのびてしまったのび太。
  「どんなもんだい。二度とおれにさからうな」
   しかし、のび太はしつこくムクッと起きあがり、ジャイアンに言った。
  「待て! まだ負けないぞ」
  「なんだおまえ。まだなぐられたりないのか」
  「何を。勝負はこれからだ」
   さらにガツンと殴られるのび太。

   
   ドラえもんは、家でのび太の帰りを待っていた。
   しかし、まだ帰ってこない。あれから既に一時間もたっている。
  「どこで何してんだ。最後の晩まで人に心配かけて」 とドラえもんはのび太の
  ことが気が気でならなかった。

   
   さらにジャイアンはのび太を殴り続け、再びのび太はダウンする。
   ジャイアンは息を切らしながらのび太に言った。
  「ふう、ふう。これでこりたか。何度やっても同じことだぞ。はあ、はあ、い
  いかげんにあきらめろ」
   帰ろうとするジャイアン。
   しかし、のび太は最後の力でジャイアンの足にしがみついて言った。

  「ぼくだけの力できみに勝たないと……ドラえもんが……安心して……帰れな
  いんだ!」
  「知ったことか!」
   更にのび太をぶん殴るジャイアン。

   
   その時、ドラえもんは、まだ家でのび太の帰りを待っていた。
   しかし、のび太は帰ってこない。
  「ただごとじゃないよ、こりゃ」と不安になったドラえもんは、再び外へのび
  太を探しに行った。
   すると……空き地に、ボロボロになりながらジャイアンと戦っているのび太
  の姿があった。
   のび太は帰ろうとするジャイアンをしつこくつねっている。
  「いてて、やめろってば。悪かったおれの負けだ。許せ」
   ジャイアンは逃げ帰った。

   ドラえもんは、のび太にかけよった。
   のび太は全身アザだらけの姿でドラえもんに言う。
  「勝ったよ、ぼく」

   のび太は、ドラえもんの肩に抱かれながら言った。
  「見たろ、ドラえもん。勝ったんだよ。ぼくひとりで。もう安心して帰れるだ
  ろドラえもん」

   家に帰り、布団に入って寝るのび太。そしてその寝顔を、涙を流しながら見
  つめるドラえもん。
   翌朝、のび太が目を覚ますと、すでにそこにはもうドラえもんの姿は無かっ
  た。

  ママ「ドラちゃんは帰ったの?」
  のび太「うん」

   ガランとしてしまった自分の部屋で独り、座りながらのび太はつぶやく。
  「ドラえもん きみが帰ったら部屋ががらんとしちゃったよ。でも……
   すぐになれると思う。だから………心配するなよドラえもん」
             
             【おわり】
 

感動!

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年 3月18日(木)20時00分20秒
  え~話やな~(涙)…『60へぇ~』は取れるかも。

ちなみに私の知ってる話は、『未来に帰ることになったドラえもんを安心させる為に、のび太がジャイアンにケンカを売って勝つ』ってやつだけど…これは違ってたのかな?
 

長いかなぁ。

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 3月17日(水)21時53分49秒
  長いかなぁ。他の最終回はもっと長いのだけど・・・。

ところで感動しましたか?!
 

率直な意見

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年 3月16日(火)21時46分11秒
  長い…。  

レンタル掲示板
/14