teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


突然ですが、ドラえもん最終回(ハッピーエンド編)を。#1/2 順に読んでね。

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 3月 9日(火)00時28分31秒
  さて、皆さん、突然ですが
ドラえもんの最終回を知っていますか?
僕は、子供の頃、漫画で何度もドラえもんを見たし
今なお
とても大好きで大切な作品です。

実は、最終回はよく知らなかったのですが
近頃、最終回のあらすじに遭遇し
読んで・・・泣いてしまいました。
思い入れが大きいので、ごく自然に。
近頃、ドラえもんにはまっています。

最終回にはいくつかバージョンがあり、順次掲載しますが
今回は、「ドラえもんの最終回1 (ハッピーエンド編)」
ちょっと書き込んでみます。
頑張ろうと思いました!

********************************
<「ドラえもんの最終回1 (ハッピーエンド編)」>
のび太とドラえもんに別れの時が訪れます。それは、なんともあっさりと・・。

のび太はいつものように、宿題をせずに学校で叱られたり、はたまたジャイアン
にいじめられたり、時にはスネ夫の自慢話を聞かされたり、未来のお嫁さんであ
るはずのしずかちゃんが出来杉との約束を優先してしまう、などなどと、とまあ
、小学生にとってはそれがすべての世界であり、一番パターン化されてますが、
ママに叱られたのかもしれません。 とにかく、いつものように、あの雲が青い
空に浮かんでいた、天気のいい日であることは 間違いないことでしょう。そん
ないつもの風景で、

ドラえもんが動かなくなっていた...。

当然、のび太にはその理由は分かりません。喋りかけたり、叩いたり、蹴ったり
しっぽを引っ張ってみたりもしたでしょう。なんの反応も示さないドラえもんを
見てのび太はだんだん不安になってしまいます。付き合いも長く、 そして固い
友情で結ばれている彼ら、そしてのび太には動かなくなったドラえもんがどう
いう状態にあるのか、小学生ながらに理解するのです。その晩、のび太は枕を
濡らします。

ちょこんと柱を背にして座っているドラえもん...。

のび太は眠りにつくことができません。泣き疲れて、ただぼんやりしています。
無駄と分かりつつ、いろんなことをしました。できうることのすべてをやったの
でしょう。 それでも何の反応も示さないドラえもん、泣くことをやめ、何かしら
の反応をただただ、 だまって見つめ続ける少年のび太。 当然ですがポケットに
手を入れてみたり、スペアポケットなんてのもありましたが動作しないのです。
そして、なんで今まで気付かなかったのか、のび太の引き出し、そう、タイム
マシンの存在に気がつくのです。ろくすっぽ着替えず、のび太はパジャマのまま、
22世紀へとタイムマシンに 乗り込みます。

これですべてが解決するはずが...。

のび太は、なんとかドラミちゃんに連絡を取り付けました。しかし、 のび太は
ドラミちゃんでもどうにもならない問題が発生していることに、この時点では
気が付いていませんでした。いえ、ドラミちゃんでさえも思いもしなかったこと
でしょう。「ドラえもんが治る!」、のび太はうれしかったでしょう。 せかす
のび太と状況を完全には把握できないドラミちゃんは ともにかくにも20世紀へ。

しかしこの後に人生最大の落胆をすることになってしまうのです。 動かない
お兄ちゃんを見て、ドラミちゃんはすぐにお兄ちゃんの故障の原因がわかりまし
た。 正確には、故障ではなく電池切れでした。 そして電池を交換する、その時
、ドラミちゃんはその問題に気が付きました。

予備電源がない...。

のび太には、なんのことか分かりません。早く早くとせがむのび太に ドラミち
ゃんは静かにのび太に伝えます。 『のび太さん、お兄ちゃんとの思い出が消えちゃ
ってもいい?』 当然、のび太は理解できません。なんと、旧式ネコ型ロボットの耳
には電池交換時の予備電源が内蔵されており、電池交換時にデータを保持しておく役
割があったのです。そして、そうです、

ドラえもんには耳がない...。
 
 

ドラえもん最終回(ハッピーエンド編)を。#2/2 順に読んでね。

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 3月 9日(火)00時26分26秒
  ドラえもんには耳がない...。

のび太もやっと理解しました。そして、ドラえもんとの思い出が 甦ってきました。
初めてドラえもんに会った日、数々の未来道具、 過去へ行ったり、未来に行ったり、
恐竜を育てたり、海底で遊んだり、 宇宙で戦争もしました。鏡の世界にも行きまし
た。 どれも映画になりそうなくらいの思い出です。

ある決断を迫られます...。

ドラミちゃんは、いろいろ説明をしました。 ややこしい規約でのび太は理解に苦し
みましたが、 電池を交換することでドラえもん自身はのび太との思い出が消えて
しまうこと、 今のままの状態ではデータは消えないこと、 ドラえもんの設計者は、
設計者の意向で明かされていない(超重要極秘事項)ので連絡して助けてもらうこと
は不可能であるという、 これはとっても不思議で特異な規約でありました。
ただ修理及び改造は自由であることもこの規約に記されていました。

のび太、人生最大の決断をします。

のび太はドラミちゃんにお礼を言います。そしてドラえもんは「このままでいい」
と一言、告げるのです。 ドラミちゃんは後ろ髪ひかれる想いですが、何も言わずに
タイムマシンに乗り、去っていきました。 のび太、小学6年生の秋でした。

あれから、数年後...。

のび太の何か大きく謎めいた魅力、そしてとても力強い意志、どこか淋しげな目、
眼鏡をさわるしぐさ、 黄色のシャツと紺色の短パン、しずかちゃんが惚れるのに
時間は要りませんでした。 外国留学から帰国した青年のび太は、最先端の技術を
もつ企業に就職し、そしてまた、めでたく しずかちゃんと結婚しました。
そして、それはそれはとても暖かな家庭を築いていきました。 ドラミちゃんが
去ってから、のび太はドラえもんは未来に帰ったとみんなに告げていました。
そしていつしか、誰も「ドラえもん」のことは口にしなくなっていました。しかし、
のび太の家の押入には「ドラえもん」が眠っています。あの時のまま...。

のび太は技術者として、今、「ドラえもん」の前にいるのです。

小学生の頃、成績が悪かったのび太ですが、彼なりに必死に勉強しました。
そして中学、高校、大学と進学し、かつ確実に力をつけていきました。 企業でも
順調に、ある程度の成功もしました。 そしてもっとも権威のある大学に招かれる
チャンスがあり、のび太はそれを見事にパスしていきます。 そうです、「ドラえ
もん」を治したい、その一心でした。 人間とはある時、突然変わるものなのです。
それがのび太にとっては「ドラえもんの電池切れ」だったのです。 修理が可能で
あるならば、それが小学6年生ののび太の原動力となったようでした。

自宅の研究室にて...。

あれからどれくらいの時間が経ったのでしょう。 しずかちゃんが研究室に呼ばれ
ました。絶対に入ることを禁じていた研究室でした。 中に入ると夫であるのび太は
微笑んでいました。 そして机の上にあるそれをみて、しずかちゃんは言いました。

『ドラちゃん...?』 のび太は言いました。『しずか、こっちに来てごらん
、  今、ドラえもんのスイッチを入れるから』

頬をつたうひとすじの涙...。

しずかちゃんはだまって、のび太の顔を見ています。 この瞬間のため、まさに
このためにのび太は技術者になったのでした。 なぜだか失敗の不安はありません
でした。こんなに落ち着いているのが辺だと思うくらい のび太は、静かに、静かに、
そして丁寧に、何かを確認するようにスイッチを入れました。
ほんの少しの静寂の後、長い長い時が繋がりました。

『のび太くん、宿題は済んだのかい?』

ドラえもんの設計者が謎であった理由が、明らかになった瞬間でもありました。
 あの時と同じように、空には白い雲が浮かんでいました。

おしまい
 

もう1ヶ月かぁ。

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 3月 4日(木)23時23分34秒
  もう1ヶ月かぁ。早いなぁ。
順調との事で何より。
1K泳いでいるのだから、以前よりいいのかな?

さて、
一時帰国した際の4/8(木)に人間ドック半日コースを東京で受けて
その日の夕方に平生に行こうと思っています。
「どらきち」さん、ご都合いかが?
今週末に電話するので打合せをしましょう。

>酒は『日々の精進』が実を結び、着実な伸びを示しています。
どこも悪くないかっ?大丈夫かっ?
3/8までには完璧に仕上げておいてくれぃ。

では、では。
 

1ヶ月

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年 3月 4日(木)21時26分34秒
  昨日で退院1ヶ月となりました。日常生活に支障もなく、まずまずと言った所でしょう。

今日は仕事の後、約半年ぶりに水泳に行きました。予想に反して1Kも泳げました。…そして、予想どおり体中が痛い…。

酒は『日々の精進』が実を結び、着実な伸びを示しています。居酒屋デビューも近いかな…と(笑)『もん』さん来るまでには完璧に仕上げておきます。

早くナゴヤドームでビールを飲みながら応援がしたい。
 

でんわ 2。

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 2月20日(金)23時36分42秒
  「どらきち」さん、そりゃぁそうだよねぇ。
携帯を持っていれば、インターネット以外に固定電話はいらない。
電話が復旧したとの事で何より。近いうちに電話します。
ついでにPCの復旧(メール再開)と携帯のDocomo間のみのメール設定解除も待ってます。

「ミスターBu」さま、国際電話の設定はやはりそうでしたか。
検討と言わず、ぜひ解除をお願いします。
(Webでやらしいページを見に行って、いきなり高額な国際電話請求書がくることを
 恐れている人じゃあるまいし、お願いしますよぉ。)
ちなみに単独帰国は、それでいいのです。

追記 ところで、電話に限らず、私は口座引落で失敗することが多い。
   現在の口座には、給料他をもらって入金しないとその月の家賃も払えない。
   苦しい毎日ですわ。
   
 

原因

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年 2月19日(木)20時24分6秒
  入院中の電話料金滞納で止められてました。普段インターネットにしか使ってなくて、んでもってPCが壊れてるもんで、全然気づかなかった…。
現在、電話は復旧してます。
 

そういえば・・

 投稿者:ミスターBu  投稿日:2004年 2月19日(木)08時12分4秒
  国際電話は、送受信ともにできない設定にしていました。うーん、検討します。四月に帰ってくるとのこと、待ってます。妻子同伴でなくていいの?  

でんわ。

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 2月16日(月)23時49分59秒
  2/15(日)にやろう会の何人かに電話したのですが、
予想以上に苦労してしまいました。

「どらきち」さん、固定電話にかけるも原因不明でつながらない(そんな・・・)。
 結局、携帯電話へかけて何とか会話できました。
「ミスターBu」さま、国際電話は、取次ぎできない設定になっているようです。
 家族そろってスタンバイしましたが寂しい結果になってしまいました(そんな・・・)。
 設定の変更をする予定はないのでしょうか。
「Turip」さん、つながってるのに誰も出ない(そんな・・・)。
「庁務」さん、ここには何の問題もなくつながりました。
 久しぶりだなぁと思いつつ、電話番号を教えてもらおうとかけたのですが
 全く普通でした。普通すぎる程、普通でした。

電話は、安いものなら1分間3~4ペンス(約6~8円)なので
大して金額を気にせずかけられます。
(相手が固定電話の場合。どらきちさん、頼むよ。)

つながらなければ仕方ないのですが。
ちょっと寂しかった私です。
 

メールが読めないぃぃ?

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 2月14日(土)03時01分43秒
  何と、メールが読めない状態だったのですか。
書き込みが時々あるのでPCが稼動しているのだと思っていました。
(携帯からの書き込み?)
体と一緒にPCも直しましょう。
ちなみにどれくらいのスペックのPCですか。直すよりも買う?

車も買い換えたとの事、今度もまた三菱でしょうか?
(君はジャッキー・チェンか?三菱大好き。)
今は同期がどんな車に乗っているのか全然知りません。
そんな話を聞くだけでも楽しい。

さて、送ったメールには、
「見舞いに行くぞ。」と書いております。
ちなみに、「今は、平生だったのかぁっ!」とも書いてあります。
博多とばかり思っていましたが
そう言えば、平生に変わったと聞いた気がするなぁ・・・。

ところで、平生って、山口県に二つあるのだけど
小野田市の平生?、熊毛郡の平生?(・・・すみません。)
どっちにしても、新幹線で途中下車しても行きづらいっす。
見舞いに行っておきながら、出迎えに来てもらってしまうかも。
(泊めてね。飯は適当に。綾羅木寮の時みたいやね。)
行く目処は4/7(水)くらいになりそうです。
 

投稿の削除・編集について

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 2月14日(土)02時40分22秒
  突然ですが、ご存知ない方もいらっしゃるのでお知らせします。
自分の投稿した書き込みなら削除・編集ができます。

----以下は、説明文の転載です。-----

掲示板では、投稿者が自分の投稿記事の削除/編集を行えます。

[利用方法]
 ・掲示板の下部の「管理者メニュー」をパスワードなしで押してください。
  自分で投稿した記事の一覧が表示され、削除と編集ができます。

[仕組み]
 ・投稿時に、パソコンのブラウザの「クッキー」に投稿者本人であることが
  自動的に記録されます。
 ・システムは、「クッキー」を自動的に読み取って本人確認を行い、
  その投稿に関する削除と編集のメニューを提供します。

 [ご利用上の制限]
  ・パソコン以外の、クッキーが記録できない端末(携帯など)からは
   削除/編集機能はご利用になれません。
  ・同一のパソコン、同一のブラウザで「クッキー」をオンにして投稿した場合のみ、
   削除と編集の機能が稼動します。
  ・この機能は、掲示板の管理者が設定します。
   「投稿は削除・編集されたくない」管理者は、「管理者メニュー」で、
   この機能をオフにすることができます。

ちなみに、この機能は有効にしてあります。
利用してください。
 

「もん」さんへ

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年 2月13日(金)21時39分49秒
  実は昨年の11月からパソコンが壊れてまして、メールを見る事ができません。早く直そうと思ってたら、こっちの体が壊れてしまって…

それにしても、車を買い換えた直後の入院でまた出費…。独身の身代も傾いてしまう。(愚痴)
 

回復。

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 2月12日(木)23時50分3秒
  体力に力強さと変化の胎動が見受けられ、
自律的回復に向けた動きが徐々に現れているー。
何だか、総務省(前は経企庁)の「月例経済報告」みたいやね。

話がそれました。
本当に「え?、もう?」って感じ。
もう少しゆっくりしてとは言いませんが
無理しないようにと言ってしまう。

ところで、「チャルメラ」(うまいし、気持ちはわかるなぁ)もいいけど
きちんと栄養もとれよ。
ビールは、もうコップ一杯も飲んでいるのか!

まぁ、順調との事で何より。
こころ穏やかに、お気楽に。

では、また。

追記 ところで、「どらきち」さん、別途送付したメールは届きましたか。
   返信メール、くれぃ。

追記2 総務省(前は経企庁)の「月例経済報告」
    おもしろい日本語なので楽しいですが、結局、景気はどっちやねんってあれです。
   (興味のある方は、こちらを http://www5.cao.go.jp/keizai3/getsurei.html
 

近況報告

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年 2月11日(水)23時38分44秒
  9日から職場復帰しました。
『え?もう出勤したの?』と多数の人に言われました。ひょっとして、もう少し自宅療養しててもよかったのだろうか…?

入院中「食べたいなぁ~」と心密かに熱望していた『チャルメラ』を、今日昼に食べました。感動的な美味さでした。

ビールはまだコップ一杯程度しか飲めません。現在最重点課題としてリハビリに取り組んでいます。

以上、本当に身近な近況でした。
 

お久です

 投稿者:tulip  投稿日:2004年 2月 7日(土)12時57分24秒
  こんにちは、ここしばらくずっとROM専だった私です。

どらきちさん。来週復帰おめでとうございます。
今、外は雪が舞っています。くれぐれも体調管理に気を付けてください。

私は風邪をひき、丸々二週間咳が止まらず、今もほんの少し
ゴホゴホ言っています。
夜中は、娘が起きないよう細心の注意を払って
咳しています。

もんもんもーんさん、春には帰国ですか・・・。
実は大野とは、年賀状のやり取りがずっと続いている私です。
結婚の報もその中で知りました。やっと年貢を納めるようで。
大阪には帰らないのかな?
 

強い意志が重要。

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 2月 6日(金)22時52分7秒
  結婚=幸福とは限らない。そりゃぁ、そうだ。
自由が減る。確実に。
連れ合いの件は、いらん世話でしたねぇ。

慌てて出国したもので
あれこれとやり残したことが多く
でも、どれもひとつずつは大した理由ではなかったので
ちょっと一時帰国したいなぁと思っても帰国できませんでした。
・・・許可が得られず。・・・自由意思で行動できず。
帰国するための理屈が欲しく、
式でもあれば立派な理屈になるのになぁと。

ちなみに、どらきちが1月に手術する前に見舞いに行くという理由で
ようやく帰れるぞと思ったところへ
今度は本当に結婚式の予定が入ってしまった。
更に強固なる理屈成立。
4月3日東京恵比寿にて、大阪税関の大野(本省出向中)が結婚式をします。
(彼は未だに独身だった。そしてついに陥落。)
本省内でも内緒らしいので、ここだけの話に。
それで、4月初めに結婚式、どらきちのお見舞い、
その他やりのこしたことを一気に片付けるため帰国することにしました。
我が家でも許可を得ることができました。

・・・後は、職場の状況次第。なんで年度末の前後で結婚するかなぁ・・・。
職場の人たちは、ともかく航空券をとってしまえと言ってくれますが・・・。

強い意志が重要。
帰るのだ。

追記 「結婚できるのなら、やってみろー。いつでも帰国してやるー。」などと
   言ってしまうと大変なことになります。
   大野のやろう(敬称)は、それなりに予定をたてていながら黙ってやがった。
   まぁ、彼の場合、「近いうちに結婚するから。」と言われても
   その時は本当でも、あてにならないので
   情報を知らされても、結果は同じだったかな。
   まぁ、喜んで出席しよーっと。
 

こんばんはー

 投稿者:ミスターBu  投稿日:2004年 2月 5日(木)23時26分32秒
  ドラキチに連れ合いのことは言うな!結婚=幸福とは限らない。あーあー人生とは耐えることなり。  

また一歩・・・ビールに近ずいたんかぁーつ!

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 2月 5日(木)00時42分1秒
  また一歩・・・ビールに近ずいたんかぁーつ!
よかったね。
ところで、付き添ってくれる人が欲しいと思わなかった?
結婚式でもあれば、確実に帰国します。
(もうないのか・・・。)
 

退院しました。

 投稿者:どらきち  投稿日:2004年 2月 3日(火)16時01分25秒
  長い間ご心配をおかけしました。本日無事に退院する事が出来ました。只今、門司の実家に戻っております。来週の月曜日から職場復帰する予定です。
入院中の皆様のお心使いに深く感謝しております。ありがとうございました。

追伸:また一歩…(喜)
 

おおーしっ!

 投稿者:もんもんもーん。メール  投稿日:2004年 2月 2日(月)19時45分27秒
  お見舞いご苦労様です。
どらきち本人の書き込みに復調の兆しがみられ
とても嬉しく思っていましたが
お見舞いでも復活を確認、・・・良かった。
ちょっと色白 (←酒を抜いて、酒焼けから開放?!)
声にも張り (←これはいい。)
体重も徐々に増えつつある (←これもいい。・・・けど増えすぎないように。)

まぁ、後は放っておいても全快ですね。
(ビール飲むなよ。まだ。)
 

見舞いに行きました

 投稿者:ミスターBu  投稿日:2004年 2月 1日(日)23時32分36秒
  ドラキチは、復活していました。ちょっと色白になっていましたが、声も張りが出て、体重も徐々に増えつつあるそうです。三日に退院し、来週から復活です。無理するなよ。  

レンタル掲示板
/14