teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


空きビンがない

 投稿者:なんだらしい  投稿日:2012年 7月10日(火)22時54分39秒
  ウチの地域では明日は空きビンの回収日です

ところが空きビンがない!   いやいや、正確にはワイン瓶が3本しかない!

これは緊急地震速報が鳴らなかった事よりも異常事態だぜ

思い起こせばこの1ヶ月間、忙しかったよなぁ

残業、早出、休日出勤の連続だったもんなぁ

これじゃぁ飲む暇ないよなぁ

あーー、喉をスゥゥゥーっとすべり落ちるような自然派ワインを飲みたいな!!!
 
 

びっくらこいてまったで

 投稿者:なんだらしい  投稿日:2012年 7月10日(火)22時47分7秒
  お昼、12時49分でしたか、ユサユサと前ぶれ無く揺れて驚いちゃいましたぁ
その後の体感余震は発表よりも回数が多かったぞ

昨年3月12日未明の時は揺れの後に緊急地震速報がけたたましく鳴ったけど、今回は全くの反応無しだったね

全くの反応無しってのは異常でないかえ?
 

滋養強壮に一杯

 投稿者:なんだらしい  投稿日:2012年 6月 5日(火)22時10分9秒
  ワインには不思議なパワーがあります

へとへとに疲れていて『今日はこのまま寝ちゃいたいぜ』

そんなときでも、ちょいと一杯ワインをやって下さい

飲むとチカラが湧き上がるのが判ります

そのワインがビオ、自然派ワインならば効果てき面でしょう

いつの間にか1本が空いてるかも?




リポラジCMで『クスッ』と笑うのも効果有りますよ

ワイン&リポラジCMをお試し下さい
 

母は強し

 投稿者:なんだらしい  投稿日:2012年 5月15日(火)22時27分55秒
  鉄の空缶、叩いて潰す  キャーシャンがやらねば誰がやる





ウチの地区は、空缶を潰さなくても資源ゴミとして回収してくれます

♪わかって下さいま~すね~   あなたなら~
 

母の日

 投稿者:なんだらしい  投稿日:2012年 5月13日(日)20時20分38秒
  ♪キャ~シャーンが夜なべをして手袋編んでくれた~






新造人間キャシャーンはココでも活躍していたのね  ウフッ
 

こんな本あります

 投稿者:なんだらしい  投稿日:2012年 5月 3日(木)22時47分16秒
  ポートワインの話ついでに、やや難しい本を紹介します
、、、と言っても、購入したままで読んでないので、偉そうな事いえません<(_ _)>

これまでに読んできた本の内容とダブル事が多いと思うので、読むのを後回しにしてる次第です

このなかで一番に読んで頂きたいのが《日本におけるワインの現行法規制》の章です

この章では、日本におけるワイン法規制のしくみ、酒税法、薬品その他の添加物問題、表示問題、業者間協定、農地法問題の6節に分類して50ページにわたり書かれています

たったの50ページに纏められているのですが、もっともっとページ数を使うことが出来るはずです

手っ取り早く知識を得るには十分な内容だと思うので、興味あるかたはどうぞ一読下さい
 

赤玉《***》ワイン

 投稿者:なんだらしい  投稿日:2012年 5月 1日(火)21時12分30秒
  赤玉《ポート》ワイン  赤玉《スイート》ワイン
みなさんはどちらの名前を聞いたことがありますか?

今朝の新潟日報の【美術から媒体へ  時代を彩ったポスター10選】では赤玉《ポート》ワインの事が書かれていました

1922年、大正11年のポスターだそうで、当時としては女性のヌードを用いたのは大変な冒険だったそうです

ポスターについての記事は新聞記事をお読み下さい

なんだらしいのお話しは、上記のワイン名称の事です

上記のワイン名称はどちらも同じ商品でして、違いは時代です

《ポート》とはヨーロッパにあるポルトガルからきています

ポルトガルを漢字表記すると【葡萄牙】となります  知ってた?

ポルトガルと日本の付き合いは、鉄砲伝来とかカステラなどでお馴染みで、日本に最初にやって来たヨーロッパ人とされています

日本人にとっては、数あるヨーロッパの品のうち、ブドウを用いたワインが一番のカルチャーショックだったことが伺えますね

当然のように彼等はワインを飲む習慣が有ったでしょう

日本人が初めてクチにしたワインがポルトガルのワイン、つまりポートワインだった事になりますね

ヨーロッパのワイン生産国はワイン法の先進国でもありまして、原産地統制呼称法なる法律がありまして、『有名な名前だから、あやかってウチのワインにも同じ名前を付けよう!』という動きを規制しています

赤玉《ポート》ワインにも、ポルトガル国から『その名前、待った!』がかかる事になります

手持ちのどれかの本にその経緯が書かれていまして、赤玉《スイート》ワインに改名した年代までは記憶にありませんが、たしか戦後の昭和時代の出来事だったと思います
(違っていたらゴメン)

ヨーロッパのワイン先進国でも、ワイン法が急速に進展したのが戦後だったと記憶しています

本物のポートワインと赤玉の違いは、別の機会に紹介しましょう
 

飛んでる 飛んでる

 投稿者:なんだらしい  投稿日:2012年 4月 1日(日)08時43分28秒
  杉花粉もゴッツゥ飛んでますが、ツバメも飛んでます

例年ならば3月なかばになればツバメの姿を見かけたのに、今年はどうしたんだろうと心配してました

今朝、窓から3羽を確認できました

かなり距離が離れていたけど、ツバメ独特の飛び方なので間違いないでしょう

ほかに窓の下にある梅の木にも沢山の小鳥がやって来てます

写真に撮ろうと窓を開けると逃げちゃうんだよねぇ

まだ、どこもかしこも雪だらけなので小鳥たちも食べ物が無くて大変でしょう

2月には近所で雄のキジ3羽、雌2羽、すずめ多数、カラス2羽が1本の樹の下で逃げもせず、脇目もふらず一心不乱に新雪の上を突いてました

通常ならば、雄のキジが集まるなんてあり得ないと思うんだが、、、

そこに食べ物があるような状況とは思えなかったけど、みんな必死だったのね
 

画像にしたらよくわかんない

 投稿者:なんだらしい  投稿日:2012年 3月21日(水)20時16分9秒
  画像は例の場所です
上のなんか、川に例えたら濁流のど真ん中に位置します
ど真ん中すぎて、何が写ってるのかわかんないね
もちろん、関係者以外入れません
 

美味いコンビニ弁当もあるぞ

 投稿者:なんだらしい  投稿日:2012年 3月14日(水)21時35分57秒
  新聞・TVで報道されているとおり上越市板倉区・国川の大規模地すべり被災者には御見舞い申し上げます

通常の地すべりでは、今回のようなケースは希だと感じます
そもそも地すべり指定地域にさえも指定されていなかった、ノーマーク地域なのですよ

対策工事&時間単位での現状調査が急ピッチで進められています

なんだらしいも報道陣が動き回るかげで、現状調査のために夕食&夜食を持ち、急遽現地入りしました
単なるパン、おにぎり、コンビニ弁当持参では長丁場はできません

そこで、なんだらしいが選んだのが《モンマート朝日屋》のお弁当です

”まもなく出発”までの限られた時間に、お店に電話して人数分のお弁当を依頼しました

少人数でしたが急な話にも応じて貰えて感謝します

今朝までの月夜・放射冷却で厳しい寒さの中、12時間以上も一緒にすごした仲間が弁当
を食べて言いました
『うん、これは美味い!』

これまでの経験から、大手コンビニ弁当は《我慢して2食まではいいけど、それ以上は・・・》なのが現実です
仲間も大手コンビニ弁当に辟易していたのです
その点、モンマート朝日屋さんのお弁当は違いますね

♪あ~ 冷めても美味しいのがお弁当
  それが恋の味よ  いつ、わかるの?

そんな歌を思い出しました

生活リズムが狂ったので、眠れない&腹具合が・・・不調です
勤務を終えた今でも不調です

今朝、報道陣の一人が言ってました『底冷えが凄いです!』
あの~、私、すでここに12時間以上もいるんですけど・・・
寒さに震えたり、冷温汗をかくのが災害現場です

報道各社の皆様、深夜12時には引き上げ、朝6時には再度現地入りした、つまり、これは《ほとんど寝ていない》事と思います  本当にお疲れ様です

仕事柄、少しばかり慣れていても命の危険を感じた夜でした
明日も少しばかりですが現地に行ってきます
あ、途中交代なのでお弁当有りません  ちょっと残念です

みなさま、日中よりも夜が危険ですぞ  接近しないのが一番です
救助呼びたくても声が届きません  報道陣も含めて誰もいないからね
 

レンタル掲示板
/40