teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


E259系は「踊り子」へ?

 投稿者:ああああ(管理人)  投稿日:2013年 3月13日(水)00時10分47秒 ZQ211208.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  2012.12.1より1往復の臨時列車として運転を開始したE259系6連による「マリンエク
スプレス踊り子」ですが、さらに定期の「踊り子」への投入の公算が大きくなってきま
した。

JR東海の117系がこの春でほぼ全編成が引退するのに対し、同時期に登場した185系も
引退の秒読みが始まっています。

253系の111両に対し、E259系は6連22編成の132両と多く、東京以東は必ず12連での運
転でゆとりを持たせていましたが、やはり成田スカイアクセスに劣勢となり、2012.3.17
改正で全区間6連や一部減便などが行われました。

こうして1編成週末だけ「マリンエクスプレス踊り子」に借り出す余裕が生まれたので
すが、「成田エクスプレス」は羽田空港国際化による成田空港の国際便需要の減少によ
りさらなる減便が予想されるとのこと。数年後ではありますが、浮いた分を「踊り子」
へ捻出されるようです。

しかしE259系は短距離設計ゆえトイレは1号車と6号車にしかありません。実際「マ
リンエクスプレス踊り子」に乗ったときも、3~4割程度の利用なのに先頭車へ向かう
通り抜け客の多さで煩わしさを感じます。

一方、2013.3.16改正で「フレッシュひたち」から引退するE653系ですが、内装を変えて
寒冷地仕様に改造のうえ「いなほ」に投入するということです。すぐにというわけではあ
りません。一方で春の臨時列車では勝田車両センター485系が担当していた常磐線沿線から
鎌倉方面乗り入れの臨時列車等にデビューしています。

209系の改造が一段落した今、211系の改造に着手しているものの、209系と比較すると両数
は少なく、やはりこれから651系やE653系の改造に入るものと思われます。

http://www.47news.jp/feature/tetsudou/2013/03/238761.html

 
 

東急発 副都心線・西武線乗り放題きっぷ

 投稿者:ああああ(管理人)  投稿日:2013年 3月 2日(土)11時53分6秒 ZQ211208.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  通年かつ毎日でこのような切符が発売されるとは夢にも思っていませんでした。
3項目目の「東急西武線丸ごときっぷ」です。

東急から東武側では、末端区間のみ乗り放題です。

http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/pdf/130219-2.pdf

逆に西武・東武側では、渋谷-二子玉川-自由が丘を囲む区間のみ有効です。

http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2012/__icsFiles/afieldfile/2013/02/18/20130219tickets.pdf

http://www.tobu.co.jp/file/pdf/c830f71bbda7e9913added0ecce1c9c9/130219-1.pdf?date=20130219131035

 

N700系1000番台 追加投入

 投稿者:ああああ(管理人)  投稿日:2013年 2月25日(月)22時49分23秒 ZQ211208.ppp.dion.ne.jp
返信・引用 編集済
  2012年度6本、2013年度7本に加え、2014年度・2015年度・2016年度に6本ずつ
投入することになりました。
それにしても、0番台が投入されていた1年度16本と比較するとかなり少ないです。
各車両メーカーともE5系、E6系、E7系・W7系に予約されていたからでしょうか。

在来線の313系投入も2013年度未定となっている中、JR東海はどんな車両を投入
していくのでしょうか。
それとも、2013年度からは東海道新幹線の大規模改修に引き当てられ、車両新製は
その分抑えられるということでしょうか。

http://jr-central.co.jp/news/release/nws001159.html

 

伊勢崎線は後退

 投稿者:ああああ(管理人)  投稿日:2013年 2月17日(日)01時28分38秒 ZQ211208.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  話題は快速・区間快速が中心になりがちですが、一番大きいのは昼間の区間準急の廃
止ではないでしょうか。浅草~竹ノ塚間の普通で代替するとのことですが、そもそも
優等列車が3分の1になります。

都心郊外では、優等列車は1時間9本は最低ほしいものです。それだけ急行に利用が
集中し混雑を招きます。せめて午前上りと夕方下りだけでも残存できないものか…

また、平日朝上りの利用客が減ったからなのか、浅草行き区間急行が北千住で10両か
ら8両に切り離されていたのが、全区間8連に。おそらく夕下りも10連が減少する可
能性が否定できません。

東武動物公園から先では、半蔵門線直通急行が久喜発着と南栗橋発着が1時間3本ず
つであるのが久喜側4本、南栗橋側2本と区分する代わりに、日比谷線直通普通を1
時間2本南栗橋に延伸することで、南栗橋側も1時間4本手当てしています。これは
日比谷線の東急側菊名乗り入れがなくなり、車両に余裕ができた体と思います。

来年に複々線化完成による大規模ダイヤ改正になるのではと推測される小田急と東急
田園都市線をを除き、昨秋から関東私鉄は大規模なダイヤ改正を実施しています。そ
れはほとんど増発と利便性向上をメインにしたものばかりですが、東武伊勢崎線だけ
が後退局面の改正となってしまった感があります。

http://www.tobu.co.jp/file/pdf/0246ff6eb40a2a1a4f4b9c182920225e/130214-1.pdf

 

2013.3.16改正 副都心線渋谷直通運転開始

 投稿者:ああああ(管理人)  投稿日:2013年 1月23日(水)01時20分4秒 ZQ211208.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  ・現在の日比谷線直通菊名発着は新宿三丁目まで運転。平日夕方も1時間4本設定が
あり、新宿三丁目からも(すでに確保するとされている渋谷からも)着席サービスを
忘れません。

・東横線の女性専用車は各駅停車も含め平日朝の下り・上りとも実施。平日夕方下り
は実施しなくなりました。

・東上線直通は原則普通のみ。快速の新設、快速急行とTJライナーの増発は池袋発
着カラーを鮮明にしています。西武は直通重視型で快速急行を副都心線直通として練
馬停車にして東急側では特急とします。現行の池袋発着快速急行は急行となります。

・10連・8連の内訳は、東急特急-副都心線急行は10連、両端とも各駅停車は8連で
すが、東急急行にほとんどが10連ですが一部8連が残ります。東横線の10連化は混雑
緩和に大きく寄与するところが期待できます。

・今回の話題と関係ない、池袋線における平日朝上り豊島園始発の石神井公園始発へ
の立替、新宿線の朝夕を中心とした10連化や拝島直通列車の強化、特急の東村山停車
なども見逃せません。
特に新宿線では2012.6.30改正で拝島快速を廃止するなど後退局面も見られましたが、
副都心線直通で利便性が向上する池袋線への流出による混雑を緩和するためなのか、
あるいは中央快速線(平日朝夕は変化はないのですが)との競争力向上による歯応え
を感じているのか、京王の特急昼間1時間9本化と同様大盤振る舞いで期待できます。
 

221系のリニューアル

 投稿者:ああああ(管理人)  投稿日:2013年 1月13日(日)14時44分52秒 ZQ211208.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  こうして車両の改造情報までホームページで明らかに示してくれるのはうれ
しい限りです。
221系はドア間6列ぎっしり、223系・225系は5列+補助席のため、妻寄り
のドアの位置は
両者で若干異なります。

そのため221系がドア付近を広くする手法をとったところで5列+補助席1列
ぐらいしかできないところです。
そのため、中間車座席定員は64名から56名に減少するのは223系2000・6000番
台・225系0番台と同様ですが、ドア間の補助席は8席までしか増やせず、その
場合座席数は大幅にダウンします。

車いすスペースの新設は、225系と同様上り寄り先頭車だけではないでしょうか。

現在221系を主力に運用している線区は関西本線と山陰本線京都口、大多数では
ありませんが奈良線があります。これらの線区では大幅にサービスダウンでしょ
う。

http://www.westjr.co.jp/press/article/2013/01/page_3098.html

 

2013.3.16ダイヤ改正 その2

 投稿者:ああああ(管理人)  投稿日:2013年 1月13日(日)14時25分1秒 ZQ211208.ppp.dion.ne.jp
返信・引用 編集済
  ●313系に増備による117系引退。313系は117系のように一部時間帯だけに顔を出す車両
ではないので、これを使ってホームライナーの快速化に活用。そのため373系は豊橋以西
に乗り入れない見通し。

●東海道線東京発7:24 伊東行き185系普通(平日・土曜12連、土休日10連)はE231系
10連に置き換え。2012.3.17改正での373系普通に続き、特急形車両の普通運用の引退に
なる。

●東北新幹線では新青森発着の定期列車全てがE5系となる。

●200系とE2系の10連での比較

   200名 E2系 E4系 E5系
1号車 50名  54名  75名  17名
2号車 95名 100名 133名 100名
3号車 70名  85名 119名  85名
4号車 95名 100名 124名 100名
5号車 80名  75名 110名  59名
6号車 95名 100名 124名 100名
7号車 58名  85名  91名  85名
8号車 95名 100名  43名 100名
9号車 58名  51名      51名
10号車 62名  64名      18名

 一般的にどの車両も自由席は1~3号車のケースが多いので200系よりE2系の方が
24名多いです。しかしE4系では90名さらに多い。上越新幹線の10連の場合、10連は
4号車自由席の場合が多いため、この90名の差は4号車自由席で穴埋めできるともい
えます(東北新幹線なら、やまびこを中心に4号車指定席のケースは少なくありませ
んが)。

自由席定員は、

   1~3号車1~4号車
200系 215   310
E2系 239   339
E4系 327   454
E5系 202   302

200系とE2系で差がつくのは7号車などの指定席であります。

E2系になって座席数が増えるのは喜ばしいことですが、E5系になると話は違っ
てきます。
E5系は現在全車指定席のはやぶさ、はやて中心ですが、やまびこへも進出しています。
今のところ4号車指定席となっているのはやまびこ122号(そうでない日もあります)ぐ
らいですが…

E2系で、東北新幹線で4号車指定席となっている列車は結構ありますので、定員数には注意
が必要です。


15日発売の鉄道ダイヤ情報2月号では、ホームページに載っていない情報も出てくると
思いますので注目したいと思います。
 

2013.3.16ダイヤ改正

 投稿者:ああああ(管理人)  投稿日:2012年12月22日(土)00時40分33秒 ZH134226.ppp.dion.ne.jp
返信・引用 編集済
  JR北海道以外からの各社よりプレスが出ています。

●中央西線セントラルライナー廃止 しかし代替列車の設定はなく、中津川快速1時間2本確保すべく延長のみ

●中央西線のホームライナーは1時間間隔に整理。東海道本線名古屋口付近の列車は一部廃止(ただし、静岡口は一部変更あるものの本数現状維持)

●N700Aは共通運用。問い合わせ窓口は当日の駅、JR東海テレフォンセンターで案内可能。JR西日本でも2013年度に1編成新造、既存N700系3000番台も0番台同様ブレーキディスク改良。

●10本目の「のぞみ」臨時増発が、東京発下り18・19時台に加え、7・8・17時台も設定。

●700系7000番台ひかりレールスターは下り1本復活、上り2本に。

●JR東海在来線特急は車内販売廃止

●東北新幹線は編成上4割がE5系に。上越新幹線は200系をE2系に置き換え。ただし200系は740名であるのに対し、E2系は814系と定員が多い。

●東海道山陽本線新快速では、平日の12連化をすすめ、特に平日夕上りを全て12連化。平日夕下り大阪発17:31、17:46発を快速を廃止し、17:52発、18:07発新快速に立て替えるが、こちらは8連。

●くろしおは白浜発着が全て287系に。捻出された381系により、北近畿特急から183系が引退。

●キハ189系「はまかぜ」スピードアップ

●常磐特急はE657系10連に統一。朝上り2本、夕下り1本増発。
夕方18:00以降のスーパーひたちは全て土浦に停車することで土浦までの指定席客を分散。
2・49号は自由席6両、51・55・57号は自由席5両。
これでE653系11連、14連の利用を吸収しきれるかどうかは疑問です。

●長野地区に211系運転開始。新潟地区はまだ取りざたされていません。

●中央快速線 特快・青梅特快は昼間平日1時間5本、土休日1時間6本に増強、スピードアップ。
 

2013.1.26 上越新幹線にE2系復活

 投稿者:ああああ(管理人)  投稿日:2012年11月21日(水)00時12分46秒 ZQ210095.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  1998.12.8改正から2往復運転され、2004.3.13改正で撤退した上越新幹線のE2系ですが、東北新幹線向けのE5系の拡大により、一部列車が200系の置き換えによりE2系が再登場します。

上越新幹線では、すでに2012.9.29改正でE1系が撤退していますが、今回置き換わったのは200系です。これが置き換わると次はE4系となります。

E4系が置き換わると朝夕の輸送力はどうなるのか気がかりです。上越新幹線はすでに16連対応ですのでE3系が乗り入れる日が来るのでしょうか。

あるいはE2系は北陸新幹線の一部の残る可能性があるとして12連化、7・8号車を抜き取った8連同士の併結で輸送力に対応するのでしょうか。

http://www.jreast.co.jp/press/2012/20121112.pdf

 

2013年3月 E6系「スーパーこまち」デビュー

 投稿者:ああああ(管理人)  投稿日:2012年11月 7日(水)01時10分5秒 ZQ210095.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  ここで判明しましたのは、2013年3月は4往復での運転で、現在の「はやぶさ」が新青
森発着3往復、仙台発着1往復であることから、「はやぶさ」がさらに増発される可能
性があるということです。

東北新幹線では、E5系単独で320km/h運転をする「はやぶさ」のほかに、300km/hでE5
6系と併結する「はやぶさ」も存在するということでしょうか。

それとも、「はやて」が300km/h運転に底上げされるのでしょうか。

http://www.jreast.co.jp/press/2012/20121105.pdf

 

レンタル掲示板
/26