teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/310 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

北海道での熱中症事故に対して

 投稿者:顧問  投稿日:2017年 8月 9日(水)15時07分0秒
  通報
  次のような伝言が届いています。関係者は周知するように。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本アメリカンフットボール協会 社員の皆様

日頃 弊協会の活動に対して格別のご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

首題の件、既に報道でご存知のことと思いますが、8月6日北海学園の選手が熱中症
と見られる症状を訴えて病院に運ばれ、その後死亡するという痛ましい事故が発生
いたしました。

本件専務理事を中心として、川原安全対策委員長、広川北海道学連理事長と情報収集、
共有に努めているところです。
現状、警察当局の聞き取り調査が行われており、詳しい状況を把握するには時間を
要するようです。

環境が整い次第、日本協会として原因究明を行い、再発防止に努めるつもりで
ございます。

 亡くなられた選手のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 各競技団体におかれましても、あらためて加盟チームに熱中症対策の注意喚起を
徹底していただけますよう、ご指導ください。
【日本協会ホームページ】
「夏の安全対策」
http://www.americanfootball.jp/main/contents/images/safety_summer2011.pdf
「熱中症再発防止提言」
http://www.americanfootball.jp/main/2013/08/20130829_JAFA_heatstroke.pdf
をご参照ください。

会長 国吉 誠

http://www.americanfootball.jp/main/

 
 
》記事一覧表示

新着順:2/310 《前のページ | 次のページ》
/310