teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 所沢市の債務残高は1000億円(1)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 返信ありがとう(0)
  4. 全力全開(0)
  5. ぽろりっ(0)
  6. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


適性試験について

 投稿者:yanpoo  投稿日:2006年 1月30日(月)10時12分23秒
  今春法律4年になります、yanpooといいます。
ロー受験を考えています。
今年、未修でいくか、1年遅らせて既修か、悩んでいます。
現行を目指しましたが、まだまだ、力不足です。
ロー進学の場合、適性試験があります。
そのあたりの対策は、やはり、予備校で
きっちりしなければならないものでしょうか。
予備校に問い合わせると、
今年受験の方は、この1月から講座を取られて対策しています。
とのこと。
適性試験に関しては、特に準備をしなくても
点を取れる人もいてそれぞれだと聞きました。
未修なら適性に力をいれ、既修であれば、法律科目に力をいれて
対策すべしという程度しか情報を持ち合わせていません。
適性試験対策について、教えて頂けますか。
よろしくお願い致します。

お怪我のほうは、いかがですか。
1日も早い全快を心よりお祈りいたします。
 
 

謹賀新年

 投稿者:甲斐素直メール  投稿日:2006年 1月 2日(月)05時29分40秒
   あけましておめでとうございます。
 昨年末のスキーの際、息子と衝突して、右腕上腕骨の骨頭を複雑骨折してしまいました。息子の方は無傷だったのが不幸中の幸い。あるいは、私について年はとりたくないというのが正確なのかもしれません。
 とにかく、そういうわけで、最大の問題が右腕が使えないために、ペンがもてないことです。パソコンに関しては、私はマウスを左手で操作するために、タイピングのスピードがやたらと落ちている点を度外視すれば、一応操作に困りはしませんが。
 毎年、年賀状はスキーから帰ってきた後に書いていたものですから、今年は1通も書いていません。もう少し痛みが引いた段階で、何とか送り出したいと思っています。私からの賀状を当てにしている方は、そういうことで、しばらくお待ちください。
 

12月16日のテーマ

 投稿者:甲斐素直  投稿日:2005年12月 9日(金)12時45分53秒
   回線状態が悪いと思っていたら、うまく動いていないのはパソコンの方に責任があった。仕方がないので、買い換えることにして、目下注文中である。そこで、次回のゼミのテーマについては、ここに書く。12月16日の問題は次のとおり。
「衆議院議員Xは、Y法案を議決するにあたって、その所属する政党の執行部幹部より、かねてから賛成票を投じるよう要請を受けていた。しかし、Xは、Y法案は自己の政治信条に反するものだとし、反対票を投じたところ、その所属政党より除名処分を受けた。Xは当該除名処分の取消を裁判所で争うことができるかについて、論ぜよ。」
 

回線の回復

 投稿者:甲斐素直メール  投稿日:2005年11月17日(木)08時12分24秒
   このところ、回線状態が悪く、更新が行えなかった。ようやく本日、回線状態が旧に復した。  

3年生必見!

 投稿者:マスコミジャーナリストセミナー  投稿日:2005年11月 9日(水)17時08分8秒
  こんにちは、就活支援を行っております、
マスコミジャーナリスセミナーです。

そろそろ就活も本番を迎えようとしていますが、準備はいかがですか?
内定者のアンケートで使いやすさNO1評価のサイトが、
あなたの就職活動全般を全面的にサポートします!
自己分析、SPI、業界研究など情報の整理も完璧だから毎年
40万人を超える先輩方に登録いただいています。

時事問題に関しても就活必需品の新聞社の、
タイムリーな情報を随時が手に入はいりますし、その他、
登録しないともらえない貴重な情報も多数あります!!

今回、こちらから登録していただいた方に、
就活本を無料でお送りさせていただきます

以下のURLより簡単に登録できますので、
是非、登録してみてください!
http://waseda-rooster.com/nikkeiNavi/nikkeiNavi.htm

最後になりましたが、この掲示板の意図と反するものでしたら、
恐れ入りますが削除の程よろしくお願いいたします。
 

論文の書き方について

 投稿者:甲斐素直メール  投稿日:2005年10月15日(土)11時10分31秒
   論文の書き方については、このホームページの論文の書き方に詳しく書いてありますから、そこを参照してください。それを簡単にダイジェストすれば、次のとおりです。
 1行目の書き出しは、簡単です。問題の論点が把握することはできるというのですから、「本問の論点は、次の各点である。…。以下、順次論ずる」とすればよいわけです。…としたところに、論点の具体的な記述が入ります。
 論点を並べる順序は、君の基本書に書いてある順序と考えるのが無難です。もちろん、抽象的に書けば、論理の展開される順序ということになります。
 

論文の書き方

 投稿者:三崎3年  投稿日:2005年10月11日(火)20時16分22秒
  標記の件で悩んでいます。
勉強方法としては、基本書を読み込むスタイルです。
難解な部分に関しては、予備校のテキストや他の基本書などを参考にして、
基本書へ戻るという具合です。
書店などに「再現合格答案」といった書籍がありますが、
なかなか、そのように書けません。
過去問を開いても、まず、1行目が書けません。
解答例を見ますと、「この論点は、こうだ!」とわかるのですが…。
「書き方」の指南書が、ありますが、「法的思考だ」とか「問いに正面から答える」だとか、正直、混乱気味です。
法的性質の内容など言葉では、言えるのですが、文字に出来ず、答案が書けません。
「わかった」と「憶えた」の違いだったりするのだと思いますが、
机に座り、気持ちばかり、空回りしてしまいます。
お忙しいところ、恐れ入りますが、何かアドバイスを頂けますでしょうか。
 

在外邦人選挙権制限違憲判決

 投稿者:甲斐素直メール  投稿日:2005年 9月15日(木)11時26分55秒
  9月14日、最高裁判所は、在外邦人選挙権制限違憲判決を下した。これは単なる違憲判決ではなく、判例上、きわめて重要ないくつかの要素を含んでいる。是非、最高裁判所のホームページにアクセスして、その内容を原文で確認しておいて欲しい。主要なポイントを上げると、次の3点である。
 第一に、内閣が昭和59年に在外邦人選挙権を認める法案を提出していたにもかかわらず、廃案になり、その後、放置してきたことを根拠に、憲法15条1項及び3項,43条1項並びに44条ただし書に違反する立法の不作為があるとした。
 第二に、「立法の内容又は立法不作為が国民に憲法上保障されている権利を違法に侵害するものであることが明白な場合や,国民に憲法上保障されている権利行使の機会を確保するために所要の立法措置を執ることが必要不可欠であり,それが明白であるにもかかわらず,国会が正当な理由なく長期にわたってこれを怠る場合などには,例外的に,国会議員の立法行為又は立法不作為は,国家賠償法1条1項の規定の適用上,違法の評価を受けるものというべきである」として、国家賠償を肯定した。判例自体は、在宅投票判決の変更ではないとしているが、実質的変更を意味することは疑いない。
 そして、第三に、「次回の衆議院議員の総選挙における小選挙区選出議員の選挙及び参議院議員の通常選挙における選挙区選出議員の選挙において,在外選挙人名簿に登録されていることに基づいて投票をすることができる地位にあることを確認する」と主文に明記することにより、いわゆる絶対的将来効判決を下したことである。
 

無事に帰国

 投稿者:甲斐素直メール  投稿日:2005年 8月30日(火)19時55分12秒
   昨日、20日間のハワイ滞在を終えて無事に帰国しました。赤道直下のハワイに比べて、なぜか温帯にある東京の方がはるかに気温が高いのに参りました。
 選挙の告示が今日だったのにもびっくり。とっくに始まっているとばかり思っていたからです。
 明日から、軽井沢に出張。それが終わって、ようやく落ち着けます。
 

大海亀に会った

 投稿者:甲斐素直メール  投稿日:2005年 8月22日(月)01時07分45秒
   ハワイに来て以来、毎日、日中はたいてい大学に出かけ、夕方になると戻ってきて、普段、日本にいるときには散歩に行く時間に、かわりに水泳に1時間ほど行ってます。ワイキキビーチの海岸にいるだけでは、魚の姿を見ることはまずないのですが、100mくらいも沖に行くと珊瑚礁が広がっています。そこまでいっても、どこにでもいるという訳ではないのですが、幾つかのポイントには、ハナウマ湾という自然保護地顔負けにたくさんの熱帯魚が泳いでいます。そのポイントまで泳いでいって、朝食の残りのパンをやると、最大50cmくらいもあるなのも知らぬ魚が集まってきて、楽しいものです。
 昨日の夕方、いつものことで、水泳にいったら、なんと甲羅の直径が1mもあろうかという大きな海亀と出会いました。人でにぎわうワイキキビーチの沖合、わずか100m程度のところをゆったりと泳いでいるのですから驚きです。喜んで20分以上もついて回り、時々甲羅にさわったりしました。しかし、鈍いのか、それとも自然保護が徹底していて人間をおそれる必要がないと判っているのか、私を気にする気配を全く示しませんでした。また、今日も会えると良いと思っています。
 いよいよハワイ滞在も今週限り。今週はあちこちへのインタビューなどで忙しい1週間になりそうです。観光目的だと20日というのは長いのですが、調査目的だと、目指す相手との日程調整などで結構厳しく、短いと感じました。
 

レンタル掲示板
/16